2016年12月17日

浦沢直樹展 |大阪・大阪南港ATC特設会場で開催!

大阪の大阪南港ATC特設会場 (ITM棟2階)にて、「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-」が開催〜
漫画家・浦沢直樹が描く!喋る!歌う!展覧会記念ライブ
浦沢直樹展

「YAWARA!」「MONSTER」「20世紀少年」などの作品で知られる、漫画家・浦沢直樹の作品展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻- 」が開催します!


〜簡単に記載しておきます↓

《展覧会の概要》==========
■開催地;大阪

■会 場;大阪南港ATC特設会場 (ITM棟2階)
  大阪市住之江区南港北2-1-10

■開催日;開催中〜2017年1月25日(水)

■入場料;大人1300円、小中学生600円
※金曜日は19:00まで

■開館時間;11:00〜18:00 (最終入場は30分前まで)

■主 催

■内 容
本展では、漫画家・浦沢直樹がこれまでに手掛けてきた作品の原稿展示をはじめ、ストーリーの構想メモやネーム、さらに秘蔵イラストやスケッチ、少年時代の漫画ノートに至るまで、浦沢直樹のペン先の熱量に触れることができる膨大な手稿が公開されます!

PS.最近はパソコンでも漫画をかけるようになったけど、やっぱり原点である手書きは決してなくなることはない!そう感じさせてくれたのは、浦沢先生の原画を見ていてとても感傷に浸りました。
ラベル:浦沢直樹 漫画
posted by 絵画天次郎 at 11:16| Comment(0) | 大阪府@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

北斎漫画インスパイア展|神奈川・藤沢市アートスペースで開催!

神奈川の藤沢市にて、「北斎漫画インスパイア展」が開催〜
過去と現代のクリエイターを結ぶ企画展
藤沢デザインウィーク「北斎漫画インスパイア展」

偉大な芸術家から受けたインスピレーションを源に、過去と現代のクリエイターを結ぶ企画展を藤沢市アートスペースで開催します。


〜簡単に記載しておきます↓

《展覧会の概要》==========
■開催地;神奈川

■会 場;
藤沢市アートスペース (FAS)
神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6階

■開催日;2016/11/25(金)〜2016/12/18(日)

■入場料;無料

■開館時間;10:00〜19:00

■問い合わせ先;tel. 0466-30-1816

■主 催

■内 容
さまざまなジャンルの作家たちと湘南の若手芸術家が、江戸の風俗や名所風景を描いた葛飾北斎の「北斎漫画」にインスパイアを受けて制作される作品を出展する予定。

PS.同時開催として未来を感じさせるロボット作品を展示する「スーパーロボット展」を開催するとのこと!これもまた見逃せそうにないですね!
posted by 絵画天次郎 at 11:24| Comment(0) | 神奈川県@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

ルーヴル美術館特別展|大阪・グランフロント大阪 北館で開催!

大阪のグランフロント大阪 北館にて、「ルーヴル美術館特別展」が開催〜
ルーヴルNo.9 〜漫画、9番目の芸術〜

ルーヴル美術館特別展『ルーヴルNo.9 〜漫画、9番目の芸術〜』


フランスにおいて「第9番目の芸術」として評価されている「漫画(=バンド・デシネ)」をテーマにした、ルーヴル美術館監修の特別展『ルーヴル No.9 〜漫画、9番目の芸術〜』となります。


〜簡単に記載しておきます↓

《展覧会の概要》==========
■開催地;大阪

■会 場;グランフロント大阪 北館
 ナレッジキャピタル イベントラボ(大阪市北区大深町4-1)

■開催日;2016年12月1日(木)〜2017年1月29日(日)

■入場料;一般・大学1600円、高中生1200円、小学生600円
    ※未就学児童は無料

■開館時間;11:00〜18:00

■問い合わせ先;tel. 050-5542-8600(ハローダイヤル、8:00〜22:00、年中無休)

■主 催

■内 容
日本の漫画家7人を含む、フランス内外の漫画家たち16人が、ルーヴルをテーマに独自の自由な表現で作品を描くというプロジェクトを2005年からスタート。この展覧会では約300点の原画やネーム等の資料、特別映像などでその魅力を伝えます!

PS.もはや漫画は芸術とされているのですね!
posted by 絵画天次郎 at 11:16| Comment(0) | 大阪府@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする