2017年09月01日

久米田康治のかくしごと展|熊本で開催!

熊本県の湯前まんが美術館にて、「久米田康治のかくしごと展」が開催〜

貴重なネームや原画が約250点!

久米田康治のかくしごと展

久米田康治氏が、湯前まんが美術館の周辺一帯で行われた「2015ゆのまえ漫画フェスタ」に出演したことがっかけで実現した展覧会。デビュー作「行け!!南国アイスホッケー部」から最新作「かくしごと」までのネームや鉛筆原画、デジタル原画など約250点が展示されます。

《展覧会の概要》

20170901b.jpg

■開催地;熊本県(湯前町)


■会 場;湯前まんが美術館(湯前町中央公民館)
 熊本県球磨郡湯前町1834-1


■開催日;2017年8月26日(土)〜10月15日(日)

■入場料;
 一般・大学生・高校生 300(210)円
 小学生・中心 100(70)円
 ※()内は20名以上の団体様料金

■開館時間;
 9時30分〜17時まで

■問い合わせ先;Tel 0966-43-2050

■主 催;湯前まんが美術館


■内 容

久米田先生のデビュー作「行け‼南国アイスホッケー部」をはじめ、「かってに改蔵」「さよなら絶望先生」、「かくしごと」などの原画やデジタル原画、書籍などを一挙に展示します。


■展覧会のみどころ・・

久米田先生の作品は、現在の出版コードではとても許容されない下ネタの数々は、今なお30代男子の性春の記憶に深く刻み込まれ、伝説の作品となっているものや、昭和ノスタルジックな世界観と現代風刺を取り入れたショートコメディなど楽しい作品ばかりです。
posted by 絵画天次郎 at 06:17| Comment(0) | 熊本県@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: