2018年01月15日

Roots of Kawaii 内藤ルネ展 〜たくさんの愛と夢をこめて〜|大阪で開催!

大阪・大丸ミュージアムにて、「Roots of Kawaii 内藤ルネ展」が開催〜

カワイイ文化の生みの親!

Roots of Kawaii 内藤ルネ展 〜たくさんの愛と夢をこめて〜

ガールズポップカルチャーを確立し、カワイイ文化の生みの親といわれる「内藤ルネ」の原画展が大阪・大丸ミュージアムにて開催されます。


《展覧会の概要》

2018015.jpg

■開催地;大阪市(北区)


■会 場;大丸ミュージアム
 大阪府大阪市北区梅田3丁目1−1

■開催日;2018年1月10日(水)〜1月21日(日)


■入場料;
 一般800円(600円)
 高大生600円(400円)
 ※中学生以下無料
 ※( )内は前売およびご優待料金


■開館時間;
 午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)
 ※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)


■主 催;大丸松坂屋百貨店


■内 容
今までの「内藤ルネ展」では出会うことが出来なかった「未公開作品」「復刻原画」など約100点出展。JAPANカルチャーを代表する「Kawaii」のルーツとも言われるルネガールたちとともに、内藤ルネのメッセージ、ルネ作品に登場するさまざまな可愛らしく可憐なキャラクターを紹介する内容となっています。
==

■内藤ルネさんのプロフィール

1932年愛知県岡崎市生まれ。1951年中原淳一が主宰するひまわり社に入社し『ジュニアそれいゆ』を中心に多くの雑誌でイラストレーターとして活躍。1960年代以降は自身の描いたキャラクターをデザインしたファンシーグッズも手がけ、中でも「ルネパンダ」は大ヒットとなる。また少女雑誌には手芸やインテリアの提案をしたり、自由な発想で写真やエッセイも連載。2002年に弥生美術館(東京)で初の回顧展を開催し、再び脚光を浴びる。2007年、惜しまれつつ永眠、享年74歳。近年も広い世代に多くのファンを持つ。
==

会場ではなんと、内藤ルネさんの貴重な原画が数量限定にて特別販売されるそうです!
posted by 絵画天次郎 at 08:34| Comment(0) | 大阪府@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

誕生15周年記念「くまのがっこう展」|大阪で開催!

大阪・阪急うめだギャラリーにて、誕生15周年記念「くまのがっこう展」が開催〜

選りすぐりの原画や映像が200点!

誕生15周年記念「くまのがっこう展」

累計発行部数220万部を超えるベストセラー「くまのがっこう」誕生15周年を記念して、原画展が大阪・阪急うめだギャラリーにて開催されます。


《展覧会の概要》

20171221.jpg

■開催地;大阪市(北区梅田)


■会 場;阪急うめだギャラリー
 大阪府大阪市北区角田町8番7号


■開催日;2017年12月27日(水)〜2018年1月8日(月・祝)


■入場料;
 一 般 800円
 高校生 500円
 中学生以下 無料


■開館時間;
 日〜木曜日 午前10時〜午後8時
 金・土曜日 午前10時〜午後9時


■主 催;くまのがっこう展実行委員会、阪急うめだ本店


■内 容

累計発行部数220万部を超えるベストセラー「くまのがっこう」15周年を記念した展覧会です。本展では、シリーズ誕生前の貴重なアイディアメモやスケッチをはじめ、最新作「ジャッキーのしあわせ」を含むシリーズ15作品から、選りすぐりの200点を展示。そのほか、展覧会のために描きおろした原画や創作風景の映像なども公開されます。
==


「くまのがっこう」といえば、今、NHKで「がんばれ!ルルロロ」がアニメ放送されていて大人気ですよね!可愛くてホッコリします♪
posted by 絵画天次郎 at 09:06| Comment(0) | 大阪府@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

ディズニー・アート展|大阪・天王寺で開催!

大阪の大阪市立美術館にて、「ディズニー・アート展〜いのちを吹き込む魔法」が開催〜

ミッキーマウスの誕生から最新作まで!

ディズニー・アート展〜いのちを吹き込む魔法〜


ミッキーマウスの誕生から最新作『モアナと伝説の海』まで、ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリーのキュレーターが厳選した約500点の原画が出展されます。ディズニーが誇る約90年分の原画、そのほとんどが日本発上陸となります!



《展覧会の概要》

20170801.jpg

■開催地;大阪(天王寺区)


■会 場;大阪市立美術館
 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1−82


■開催日;2017年10月14日(土)〜2018年1月21日(日)

■入場料;
 一般1,600円(1,400円)
 高大生1,200円(1,000円)
 ※カッコ内は、前売り、20名以上の団体料金

■開館時間;
 午前9時30分から午後5時

■問い合わせ先;種村有菜原画展〜20th anniversary〜運営事務局


■主 催;大阪市立美術館、読売テレビ、読売新聞社


■内 容

日本でディズニー作品についての展覧会は過去2回開催されましたが、初期のミッキーマウスから、最新作までが一堂に展示されるのは、今回「ディズニー・アート展〜いのちを吹き込む魔法〜」が初めてとなります。貴重な原画を目の当たりにする絶好の機会をお見逃しなく!


■展覧会のみどころ・・

1928年(昭和3年)に描かれた、ミッキーマウスのデビュー作、その貴重な原画が初登場となります。ミッキーマウスの公式デビュー作は1928年に公開された『蒸気船ウィリー』ですが、じつはその少し前に、ミッキーマウスの真のデビュー作とも言うべき『プレーン・クレイジー』があったのです!とても90年近く前に描かれたとは思えない、鮮やかな鉛筆画のタッチをじっくりとご覧下さい。

posted by 絵画天次郎 at 05:57| Comment(0) | 大阪府@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。