2017年12月01日

エロマンガ先生 アニメーション原画展|東京・中野で開催!

東京・中野ブロードウェイにて、「エロマンガ先生 アニメーション原画展」が開催〜

紗霧の誕生日に何かが起こる!?

エロマンガ先生 アニメーション原画展

大人気TVアニメ「エロマンガ先生」の原画集が発売されるのを記念して、pixiv Zingaroでは『エロマンガ先生 アニメーション原画展』を開催します!(東京・中野ブロードウェイ内)


《展覧会の概要》

20171125.jpg

■開催地;東京都(中野区)


■会 場;pixiv Zingaro
 東京都中野区中野5−52−15中野ブロードウェイ 2F


■開催日;2017年12月1日(金)〜12月12日(火)


■入場料;
 無料


■開館時間;
 12:00 – 19:00


■問い合わせ先;三省堂書店池袋本店 03(6864)8900(代表)


■主 催;ムービック・pixiv


■内 容

展示会では、原画や絵コンテをはじめ、キャラクター設定などの魅了的な資料を一挙に展示。また、原画集に加え、本展オリジナルグッズも販売するほか、期間中には「キャラクターデザイン:織田広之先生」のサイン会の開催も予定!!

是非、魅力的なヒロインたちに会いに行こう♪

==
■「エロマンガ先生」のSTORY紹介!!

高校生兼ラノベ作家の和泉正宗には、引きこもりの妹がいる。

和泉紗霧。

一年前に妹になった彼女は、全く部屋から出てこない。

そんなある日、衝撃の事実が正宗を襲う。
彼の小説のイラストを描いてくれている
イラストレーター『エロマンガ先生』、
その正体が、なんと妹の紗霧だったのだ!

一つ屋根の下でずっと引きこもっている可愛い妹が、
いかがわしいPNで、えっちなイラストを描いていたなんて!?
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』をしのぐ
魅力的なキャラクターが多数登場!

ライトノベル作家の兄と、イラストレーターの妹が織り成す、
業界ドタバタコメディ!
==

TVアニメ全12話から選りすぐりの名シーンを生原画で振り返ろう♪
続きを読む
posted by 絵画天次郎 at 07:23| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

Joan Cornella Japan Solo Exhibition 2017|東京で開催!

東京・品川区の寺田倉庫にて、「Joan Cornella Japan Solo Exhibition 2017」が開催〜

スペインの蛭子(能収)さん!?

Joan Cornella(ホアン・コルネラ) Japan Solo Exhibition 2017

スペインの鬼才風刺漫画作家「ホアン・コルネラ(Joan Cornella)」が、日本初となる個展を東京・品川区にて開催します。


《展覧会の概要》

20171124.jpg

■開催地;東京都(品川区)


■会 場;T-ART HALL(寺田倉庫Dエントランス)
 東京都品川区東品川2丁目6-10


■開催日;2017年12月1日(金)〜12月10日(日)

■入場料;
 前売(入場日指定)¥1,000(税込)、当日券 ¥1,200(税込)
 ※未就学児童無料

■開館時間;
 11:00〜20:00 ※最終入館は19:30まで


■主 催;寺田倉庫


■内 容

シュールなユーモアとブラックジョークを織り交ぜた風刺漫画を描き続けるホアン・コルネラ(Joan Cornella)の日本初となる個展。シンプルかつ風変わりなビジュアルは、スペインの蛭子(能収)さんと呼ばれ話題にもなりました。この機会に、世界中で反響を巻き起こしてきたコルネラの世界観を是非、体験してみてはいかがでしょうか。


■風刺漫画とは・・

風刺漫画(ふうしまんが)とは、現実の社会や政治を風刺することを目的とする漫画の一ジャンルである。 新聞では社説やコラムなどとともに掲載される事が多く、1コマ・4コマといったように比較的短い作品が中心となる。(ウィキペディアより)

風刺漫画家といえば

・ジョルジュ・ビゴー
・チャールズ・ワーグマン
・ラナン・ルリー
・宮武外骨
・いしいひさいち
・やくみつる
・久米田康治
・押切蓮介
・松井優征
・小林よしのり
・山藤章二
・ウノ・カマキリ
・クミタ・リュウ
・佐藤正明
・王立銘

などが、有名ですね。
posted by 絵画天次郎 at 07:32| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

魔法陣グルグル大原画展〜衛藤ヒロユキの世界〜|池袋で開催!

東京・池袋の西武池袋本店にて、「魔法陣グルグル大原画展〜衛藤ヒロユキの世界〜」が開催〜

連載25周年記念!

魔法陣グルグル大原画展〜衛藤ヒロユキの世界〜

ギャグファンタジーコミックの金字塔「魔法陣グルグル」連載25周年を記念して、原作者・衛藤ヒロユキによる初の大規模原画展が東京・池袋にて開催されます。


《展覧会の概要》

20170928a.jpg

■開催地;東京都(池袋)


■会 場;西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリー
 東京都豊島区南池袋1−28−1


■開催日;2017年11月10日(金)〜 11月23日(木・祝)

■入場料;
 一般 800円/大学生・高校生 600円/中学生 300円(小学生以下無料)

■開館時間;
 午前10時〜午後9時

■問い合わせ先;三省堂書店池袋本店 03(6864)8900(代表)


■主 催;トラフィックプロモーション


■内 容

漫画原稿・カラー原画からテレビアニメーション資料まで、200点以上が集結する、初の大規模原画展。
衛藤ヒロユキ先生のサイン会や原画展オリジナルグッズの販売も実施するなど、ファンには嬉しい内容となっています。


■魔法陣グルグルといえば・・

TVアニメの新シリーズが絶賛、放映中ですよね!

(放送済みのタイトル)
1話 「おくりもの」
2話 「アイディア アイディア」
3話 「グルグルのごくい」
4話 「べんり おいしくなる」
5話 「アイテム」
6話 「まいご ゴチンコの苦悩」
7話 「アッチ村へ」
8話 「ねこじただに」
9話 「きりなし ミグの不幸」
10話「コパたいりくへのみち ニセモノのとう」
11話「コパールへのみち」
12話「戦え!コパール城」(最新話)
posted by 絵画天次郎 at 14:44| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする