2016年07月16日

「しりあがり寿の現代美術 回・転・展〜回せ 回せ、もっと回せ!」|東京・練馬区美術館で開催!

東京の練馬区美術館にて、「しりあがり寿の現代美術 回・転・展〜回せ 回せ、もっと回せ!」が開催〜
全700話の中から名場面など150点以上を展示
連載完結記念 岸本斉史 NARUTO−ナルト−展

漫画家としての初期の作品から近年の回転インスタレーションまでしりあがり寿さんの作品すべてを見渡せる展覧会となります。

〜簡単に記載しておきます↓

《展覧会の概要》==========
■開催地;東京

■会 場;練馬区美術館
  練馬区貫井1丁目36番16号

■開催日;2016年9月4日まで

■入場料;一般800円、高・大学生および65〜74歳600円、中学生以下および75歳以上無料

■開館時間;午前10時〜午後6時(入館は午後5時30分まで)

■問い合わせ先;tel. 03-3577-1821

■主 催

■内 容
同展のテーマとなっている”回転インスタレーション”とは、絵画作品や映像作品、やかんなどの日用品からレシートやペットボトルのフタなど、あらゆるものを回転させるという新しい芸術表現。通常、静止しているものを回転させることで、不思議で芸術的な空間が生み出されている。

PS.独特の感性で描かれた作画はギャグ漫画として批判的精神を感じさせてくれますね!

posted by 絵画天次郎 at 11:09| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

羽海野チカの原画−展|東京・西武ギャラリーで開催!

東京の西武ギャラリーにて、『羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜』が開催〜
150点以上の原画が展示される!
羽海野チカの原画−展

今回の原画展は、「3月のライオン」のテレビアニメ放送と実写映画公開に先駆けて行われます。150点以上の原画のほかに、「月刊MOE」用に描き下ろしたイラストや羽海野の愛猫“ブンちゃん”のイラストも公開される予定です。


〜簡単に記載しておきます↓

《展覧会の概要》==========
■開催地;東京

■会 場;池袋・西部ギャラリー
  東京都豊島区南池袋1−28−1

■開催日;2016年8月4日(木)から8月17日(水)

■入場料;一般:800円、大学生・高校生:600円、中学生:300円、     小学生以下無料

■開館時間;

■問い合わせ先;tel. 03-6864-8900

■主 催;

■内 容
漫画家・羽海野チカの代表作「ハチミツとクローバー」や、現在連載中の「3月のライオン」などをはじめ、150点以上の原画が展示される予定です。

PS.絶対行く!」「これ、いーきーたーいー!!」「これは行かねばなるまい」「いきてええええ!」と期待の声が続々と上がっているようです^^
posted by 絵画天次郎 at 11:19| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

北斎漫画〜森羅万象のスケッチ−展|東京・太田記念館で開催!

東京の太田記念館にて、「北斎漫画〜森羅万象のスケッチ」が開催〜
躍動、滑稽、生活、自然、動物、妖怪、建築という7つのキーワードで紹介
北斎漫画〜森羅万象のスケッチ−展

「冨嶽三十六景」とともに葛飾北斎を代表する作品といえる「北斎漫画」をテーマにした企画展となります。

〜簡単に記載しておきます↓

《展覧会の概要》==========
■開催地;東京

■会 場;太田記念館
  東京都杉並区久我山2丁目16−14

■開催日;午前10時30分〜午後5時30分(入館は午後5時まで)

■入場料;一般 700円、大高生 500円、中学生以下は無料

■開館時間;10:00〜18:00
※7月4・11・19・25日は休館

■問い合わせ先;tel. 03-3403-0880

■主 催

■内 容
本企画展は、北斎漫画は北斎が55歳の時に初編を手掛けたもので、北斎が没した後も人気が衰えず、1878(明治11年)になってようやく15編で完結しています。

PS.北斎は実は絵本も手掛けてました。そんな絵本もご覧いただける貴重な展示会となっています。

posted by 絵画天次郎 at 11:21| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする