2018年02月01日

コードギアス 反逆のルルーシュ展|東京で開催!

東京ドームシティ Gallery AaMoにて、「コードギアス 反逆のルルーシュ展」が開催〜

劇場版公開記念の大規模展覧会!

コードギアス 反逆のルルーシュ展

2000年代を代表するTVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』。劇場版最新作が2018年2月と5月に公開されるのを記念して、初の大規模展覧会が、東京ドームシティ Gallery AaMoにて開催されます。


《展覧会の概要》

20180201.jpg

■開催地;東京都(文京区)


■会 場;東京ドームシティ Gallery AaMo
 東京都文京区後楽1-3-61


■開催日;2018年2月3日(土)〜2月12日(月祝)


■入場料;
 前売券A:一般・大学生……2,000円/中高生以下……1,400円
 ※入場券1枚+特製チケットクリアファイル1種引換券

 前売券B:一般・大学生……6,000円/中高生以下……4,200円
 ※入場券3枚+特製チケットクリアファイル3種引換券


■開館時間;
 【平日・日・祝】10:00〜18:00
 【土】10:00〜19:00


■内 容
劇場版3部作の公開を記念して初の大規模展覧会が開催されます。本展覧会は『コードギアス 反逆のルルーシュ』、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』をご覧になった皆さんが楽しめる内容になっており、厳選した原画・イラスト約170点を中心に展示!

いきなりの本展覧会へのお越しの方は、くれぐれも「ネタバレ」にはご注意ください。
==

■展示内容の紹介!!

【ZONE】
・エントランス
・Geass Corridor
・過ぎ去りし日々〜絶望したその先で運命を共にする友と出会う。
・心休まる場所〜そこは、ルルーシュにとって唯一心休まる場所だった。
・反逆の意志〜彼を拒む世界への反逆を開始する。
・こぼれ落ちたかけがえのないもの〜伸ばした手からは、大切なものが次々と失われていく。
・相容れぬ想い〜譲れない想い。だが、相容れることは出来ない。それならば……。
・ゼロ・レクイエム〜すべては優しい世界のために。
・アッシュフォード学園購買部
・Message to Lelouch

【PHOTOSPOT】
・リメイク版等身大ルルーシュ像
・枢木神社
・皇帝ルルーシュ玉座

【VOICE】
・Geass Corridor
・Geass Message

【音声ガイド】
ルルーシュ、スザク、ゼロVer. 各11シーン 完全オリジナル収録
==

厳選した原画・イラスト約170点を中心に、キャラクター音声ガイドやフォトスポットなど、“ギアス”ファンにはたまらない内容に!!
posted by 絵画天次郎 at 10:05| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

小島 功 展〜現代の浮世絵師と呼ばれた男〜|滋賀で開催!

滋賀県・護国神社にて、「小島 功 展」が開催〜

生誕90年記念!

小島 功 展〜現代の浮世絵師と呼ばれた男

黄桜CMでお馴染みの「女かっぱ」など、漫画家・小島功の原画と版画を展示する特別展が、滋賀県・護国神社にて開催されます。


《展覧会の概要》

20180130.jpg

■開催地;滋賀県(彦根市)


■会 場;滋賀縣護国神社斎館
 滋賀県彦根市尾末町1番59号


■開催日;2018年2月16日(金)〜2月28日(水)


■入場料;
 無料


■開館時間;
 10時〜17時


■主 催;ギャルリーオー


■内 容

美酒、美味、美女に愛された漫画家「小島功」。生誕90年記念事業として全国の神社を巡回する企画展の第二弾として滋賀縣護国神社にて開催。

今回の展覧会では「黄桜の女かっぱ」をはじめとする小島功全盛期時代に描かれた作品の原画・版画を含めて展示販売されます。
==

■「小島功」先生の代表作

「黄桜の女かっぱ」だけじゃない!

「漫画界一の流麗な線描」と言われる「小島功」先生の作品の一部(タイトル)を紹介します。

・仙人部落
・ヒゲとボイン
・日本のかあちゃん
・オシャカ坊主列伝
・COMIC忠臣蔵
・コオ釈西遊記
・日本遊女考
・孤島ナンセンス
・100%の夫婦愛
・あひるヶ丘77
・うちのヨメはん
・俺たちゃライバルだ!
・OH!大先輩
・漫画マンション夜話
・女中さん美人ネ
・猫が通れば道理引っ込む - エッセイ集
==

「小島功」先生の代名詞ともいえる、エロティックで美しい、マンガやイラストが一堂に会する展覧会!神社という場所で観られるのがまた良いですね♪
posted by 絵画天次郎 at 08:13| Comment(0) | 滋賀県@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

成田美名子画業40周年記念原画展|東京・銀座で開催!

東京(銀座)・画廊 スパンアートギャラリーにて、「成田美名子画業40周年記念原画展」が開催〜

珠玉のカラー原画40点!

成田美名子画業40周年記念原画展

連載中の「花よりも花の如く」が長年ファンの人気を集めている漫画家・「成田美名子」先生の画業40周年を記念した原画展が東京(銀座)・成田美名子にて開催されます。


《展覧会の概要》

20180125.jpg

■開催地;東京都(中央区銀座)


■会 場;画廊 スパンアートギャラリー
 東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル


■開催日;2018年2月10日(土)〜2月20日(火)


■開館時間;
 11時〜19時 (最終日は17時まで)


■主 催;画廊 スパンアートギャラリー


■内 容
1976年に創刊された花とゆめLaLaが、LaLa(ともに白泉社)と名称を改め月刊化した77年、17歳でデビューを飾った成田美名子先生。その成田先生の画業40周年を記念して原画展の開催が決定しました!成田先生自らが選ばれた珠玉のカラー原画、全40点が展示されます。(会場展示原画全種の複製原画も販売予定)
==

■同時開催の「花花能」も見逃せない!!

「花花能」とは、『メロディ』(白泉社)で連載中の『花よりも花の如く』作中で能楽師・憲人が演じた演目を、豪華メンバーで上演するというものです。

その内容は、
シテ・長山桂三による「能『羽衣』和合之舞」、シテ・馬野正基による「能『葵上』梓之出・空之祈」、シテ・野村萬斎による「狂言『蝸牛』」など各日異なる演目が披露され、2日目となる12日には観世銕之丞と成田の対談も実施!

(概要)
開催期間:2018年2月11日(日)、12日(月・祝)、13日(火)
時間:11日、12日は13:00開演(12:30開場)13日は19:00開演(18:30開場)
会場:GINZA-SIX 観世能楽堂
住所:東京都中央区銀座6-10-1
入場料:SS席 14,000円/S席 12,000円/A席 9,000円/B席 7,000円
電話:03-6262-0794
==

成田美名子の代表作で、連載15年となる「花よりも花の如く」の世界観を「能」で表現する特別企画は、今流行の2.5次元と呼ぶには余りにも格式が高い!!
posted by 絵画天次郎 at 12:03| Comment(0) | 東京@展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。